面倒くさがりさんでも簡単にできる!フック収納法

引っ掛けるだけの楽ちんお片付け

お片付け好きですか?ネット上では美しい収納で洗練されたお部屋の写真があまた載せられています。ですが、世の面倒くさがりさん、そのレベルに達するまでは多大な労力を必要としますよ!いつの間にか荷物が山積みになるのを防ぐためにも、フックを使った簡単収納でお部屋をすっきりさせましょう。

フックは引っ掛けるだけとお手軽な収納にもってこいです。床の上にはタンスや机などの家具を置くために、どうしてもスペースが限られてしまいます。その点部屋の上の空間は広々と空いているもの。フックの種類も実に様々で、ドアに引っ掛けるドア用フックや壁に傷をつけず取り付けられる吸盤フック、カーテンレールやつっぱり棒に引っ掛けるだけのS字フックなどがあり、どれも安価に手に入れることができます。自宅に戻ったら、コートもバッグも全てポイと引っ掛けるだけで終わるなんて、楽ちんこの上ありません。

お掃除もらくらく!フック活用

特にフックが役立つのは台所や風呂場などの水回りです。台所はキッチン用品でついごちゃごちゃとしてしまい、引き出しの中から目的の用具を見つけることができないことも。100均で買えるワイヤーネットにフックを引っ掛け、そこにへらやおたまなどを吊るすだけで、ストレスなく見つけることができます。吊るす用具をおそろいのものにすれば、見た目もおしゃれに出来上がりますよ。

また風呂場の床に直接置いているものはカビが生えたりぬめったりして、掃除するのも面倒です。最初からフックで吊るしてしまえば、いざ床掃除をする時もものを除ける手間が省けますし、乾燥することでぬめりを防ぐこともできます。

吊るすものの重さとフックの強度に気をつけて、素敵な空間を作ってくださいね。

何かを吊るす時に使う物。引っ掛ける場所があればどこにでも使えます。収納に困った時はフックを使えばスッキリします